与論シマライフログ

最近、HSP/HSSだったことに気が付きました。HSPの事や与論の事、舞弦鼓のことなどかいていきます。

【ストレングスファインダー】目標志向、達成欲が(実行力群)が低い場合の解決法

ストレングスファインダー 

自分の強み発掘ツールです。

 

たびたび、このブログでも紹介していますが、

自分の強みの使い方をちょっと考えていて

 

azi-yoron.hatenablog.com

TOP5に実行力が入っておりません。

って

責任感・・・責任を感じると動ける
達成欲・・・達成したものを
目標志向

の能力が欲しかった・・・(;^_^A

けど、実行しないことには、、と思っていろいろ考えております。

でちょっと発見したのでメモ。( ..)φメモメモ

 

ストレングスファインダーのTOP5

1.包含(仲間はずれにしない、仲間外れにされたら超へこむ)

2.共感性(あなたの気持ちわかるよ)

3.個別化(人の個性を見出す)

4.適応性(臨機応変)

5.学習欲(あれもこれも学びたい)

という結果。

 

人間関係資質群が上位4つをしめるんだけど、

でも、責任感とかないから、約束守れなかったりするんですよね。。。

ついだらだらしちゃうし。

 

10番目までは自分で出し入れしてコントロール可能みたいな事を

なんかの記事でみました。

6. 信念(実行力)
7. 回復志向(実行力)
8. 自我(影響力)
9. 社交性(影響力)
10. 着想(戦略的思考)

6、と7は実行力群の資質でした。

 

あ、そうそう、大きく分けて、ストレングスファインダーには

4つの才能の資質群があります。

 

実行力

影響力

戦略

人間関係

 

目標達成とか、戦略性がない自分はどうすればいいんじゃ!!

でも、目標はあるよなぁ、こうなりたいとか、、ああしたいとか。

 

ということで、自分なりの実行の動機をさぐってみました。

 

ストレングスファインダー 6番目の信念(実行力資質群)について

ストレングスファインダーの信念とはどういうものでしょうか

なので、あなたが重要と感じているもの。
大切だと信じているものに接することができる仕事に就くのがいいでしょう。

 

 

そうすれば、あなたは通常以上の力を発揮できるはずです

 

 

逆に、あなたが価値を置いていないことに対しては力を発揮できません

 

 

信念の持てない仕事ですね

 

 

私にもこの信念の強みがあるのですが、
本当に、価値を置いていないことについては全く力を発揮できないです。

 

 

やる気が全く出ないですからね。

 

 

逆に、自分が重きを置いていることに対しては、
人並み以上に力を発揮できますし、人一倍エネルギーを使えます。

だそうです。信念に沿った仕事かー。

なんだろ・・・余計悩んじゃう。

 

信念、そこには譲れないものがある〜ストレングスファインダー〜 – Unlock the Potential.

 信念資質を持つ方は、非常に強い価値観を持っています。
その価値観を曲げることはしません。
だからこそ一貫性を持った人でいられるし、ある意味わかりやすい人として周囲から見られることになります。

 

自分の信念みつけるのが先だなぁー。

パッと思いつくのは

「こどもとの時間はたくさん確保したい」

「なんかのプロになりたい」

っていうのはありはするんだけど、項目がイマイチ絞れてはいないかなぁ。

 

 

 

ストレングスファインダー 7番目の回復志向(実行力資質群)について

資質の魅力-catchy phrase-(回復志向):ストレングスファインダー – Unlock the Potential.

チラシにふと目を留めた回復志向さん、

そのまま立ち去ったと思ったら、数分後にチラシの束を持ってきた。

 

これは・・ちょいとあるかもしれない。。。

嫁の独り言をひろって、「あ、それ自分にやれって言ってんのかな」

とか思っちゃう(笑)

 

格安モバイルは絶対に与論に必要だ!!!

与論だからこそ(収入が低い)から必要なんだ!!

とマジで思ってます。

 

だって、離島だからって、通信費かわらんのだぜ

進学にかかるお金も、ガソリン代も1、5倍。

社会保険料も時給低いのに、全国と同等なんだぜ。

月々のコスト抑えられるものが1つでもあるなら、

抑えてほうがいいじゃーん!!

 

あと、いろんな事できるのに憧れてる。。

 

「一つの事に集中してトップになるんのが成功の近道」

っていうのと

「いろんな80点を組み合わせて、トップになる」

 

っていうのも最近よくみます。

 

自分は、いろんな80点を組み合わせるタイプなのかな?

 

アレンジの能力が高いあの人と、

戦略性の高いあの人にきいてみよう。

 

 

で、どうやって目標の代わりに「恐怖を明確に」

まぁ、そもそも、自分の場合は、適応性(臨機応変)が好きだし

あまり目標に対して、ねぇ、でも何でも目標が大切っていうじゃん。。。

 

むしろ目標と比べて、今の自分を否定していたタイプなので

目標なんかないほうがいいと思うことすら。

 

あのタモリさんとかもそんな感じの事言ったみたいな記事を目にする

 

そして、回復志向を活かす方法がわかったのです。

「自分が嫌な事」をあらかじめわかっておく!!

 

気になってググってみたら、割とすでにあったわ。。。

 

minimalist-fudeko.com

 

恐怖を明確にして、自分がそれを行った場合の事を想定しておく

ってことなんですが、これたぶんやりはじめたら

永遠にでてきそう。。。

 

いや、「永遠に出てきそう」って思い込んでるからこそ、

やったほうがいいのかもしれない。

 

ゼロ秒思考でのA4メモがきみたいにして高速書き出しすると

いいのかもしれない。

 

やらないことで支払う代償

をあらかじめわかってるのが大切っすよね。。。

回復志向活かせまくれる気がしますよこの考え方。

ちょっとやってみよっと。