与論シマライフログ

最近、HSP/HSSだったことに気が付きました。HSPの事や与論の事、舞弦鼓のことなどかいていきます。

新しい生活へ!!

さてさて~7月から、お勤め先への出勤時間を調整してもらい、

7月いっぱいで退職の予定をしています。

 

たった半年間だったけど、たくさん勉強した。

・仕事ってやっぱりチームでやるといいよね。

・ウェルスダイナミクス的な事でいえば、自分はやっぱり

ブレイズ・ダイナモ系な仕事が向いてる(広報とか、人前にでるとか)

・給料をもらって仕事をしてるほうが不安になる。(色んな事考えすぎて)

 

 

おもしろいのが、自分が自営業→会社をやってみて、

広告代理店的な事をやってきてたんだなということに今更気が付く!!(^^ゞ

 

・ライン@与論の情報局(ヨロンで一斉発信する仕組みの中で

役場週報に次ぐ数の登録者がいる)

・動画、グラフィックデザイン

・イベント開催(手配から、支援、運営、広告まで)

スマホの販売支援

・与論の案内業

などなど。

 

だいぶ、自己否定をすることがなくなってきたので

いままで、気づいたけどやらなかったことや、

できそうだけど、やらなかったこととかもやっていける気がする。

苦手分野である「お金」の事もちゃんとできる気がします。

自己否定がつよくて「こんなにもらってはいけない」

とか、「お金は我慢して得るものだ」とか

思い込みが薄くなって

きているのもわかる。

我慢の先には我慢しかないのだよ。

 

 

ある友人は「おまえってクリエイティブ系だよなー」

とか、「もっと料金あげていいと思うよ!」

って励ましの言葉をいつもくれていたのに、

自己否定が強すぎるせいで、その人の言葉すら否定していたんだなと。

 

自己否定恐るべし。。

 

そして、はじめて、お金のことをちゃんとやろうと。

1日の売上とか、利益とか、勘定したことなかった。。

 

収入のベースは、やっぱりしばらくはパソコン系にはなるだろうな。

 

与論のガイドをめざして、

・エコツアーガイド養成講座

・郷土研究会

・文化協会

などに入会して勉強を重ねてきたつもりだけど、

ここも、やっぱり「人から評価された願望」があったなぁ。

 

今は自分の事に集中したいと思えるようになってきた。

人の目とか気にせずに、学びたい事をやり、やってみたい事をやる。

 

いままでも、本能的にそうしていたっぽいけど、自己否定はいってるから

行動に思いきりがなかったり制限をかけていたりしていたけど、

「世界はみんな優しい!」ということにして、動いてみよう。

 

そして、「あーやっぱり自分は表現がしたいのだなぁ」

と、3月頃から思ってたら、舞台芸術的な市民劇団みたいな話がきたり

ついこのまえは、ダンスと演劇の舞台の話も来た。

 

ええ、、すごい。すごい変化だす。自分の中では。

 

とことんやってみよう。

そして、今脚と肩を負傷( ;∀;)

まじでやせないと、せっかく楽しくなってきたのに~(;^_^A

 

 

そして、ここまでもってくるのにたくさん本よんで

心理カウンセリングやコーチング、HSP/HSSのセッションなども受けてるのよね。

ほんとに効果あるんだよね~。

 

今後やりたいこと

・HSC(The Highly Sensitive Child)の概念も広げていきたい

・自己肯定感の上げ方を伝える→嫁とセミナー的なもの予定。

 

的なのもやっていきたいなぁ。

 

アウトプットは最高のインプット。

いっぱいアウトプットの機会を増やそうと思います。