読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

ヒーローはそばにいる!!幼い頃あった3人のヒーロー

与論あるある 与論のこと 考えごと 育児

久しぶりに「ちびまるこちゃん」を見ました。

過去のおはなし 2015年|ちびまる子ちゃん オフィシャルサイト

「中野さん、正義のみかたになる!?」

を見てて、小さいころって、しらない大人に結構助けられてるんだなぁと。

(相手はしってたかもしれないけど)

ぱっと思い出した3件。

 

 

犬を追っ払ってくれたおじさん

あれは、小学校1、2年生くらいだった頃の学校の帰り道。

兄と姉、隣の同級生やら1学年下の子もいたし、同じ方向の同級生もいたので

あまり一人で帰った覚えはないんですけど、

その日は1人で帰ってました。

 

ちょうど中盤の、南島開発(製糖工場)。

そのあたりで白い大きな犬がおっかけてきた。

今となれば、中型犬くらいの大きさなんだろうけど、

たぶん、1年か2年くらいの自分には、巨大に感じる大きさ。

 

走れば走るほど追っかけてくる。

犬むっちゃ早い、怖い。

全力ダッシュ。ランドセル邪魔だよ重いよー。

 

 

あー犬に噛まれる襲われる~ぅぅぅ・・・・

 

その時、、、サッと横から人影が。

 

ヒーローおじさん登場の瞬間でした。

いや、もはや記憶のかなたでおじさんだったかおばさんだったかも

わからない。

 

でも、犬をガシっと捕まえてくれて

「走ったら追いかけてくるから、ゆっくり歩いていきなさい」

と教えてくれて、言う通りに歩いていった。

 

時々後ろを振り返ると、まだ犬をつかんでくれている。

曲がり角まできた。振り返るとまだ犬を掴んでくれている。。。

 

100メートル以上ある距離を小学生が歩くのって少し時間が

かかるんだろうけど、自分が角を曲がって見えなくなるまで、

捕まえてくれてたんだなぁー。( ;∀;)

 

どこの誰だかしらないけど、おじさんかおばさんか忘れたけど、

ほんとにありがとうございました!!

 

 

 

用水路に落ちたおもちゃを拾ってくれた人

与論の繁華街銀座通り。

信号のすぐそばに用水路があります。

ちょっとした橋になってて、そこをのぞき込んでいたところ、、

買ったばかりのおもちゃを落としてしまいました。

 

幸い、水が流れているところではなく、よこっちょの

泥のところ。

 

ただ、2mくらいあるので子どもだけでは取りに行けず、

姉と困って、自分は泣いていました。

 

そんなときさっそうと現れたおじさん。

石積みを伝い、下に降りて、おもちゃを取ってくれたんです!!

 

うわーーー!!

むっちゃありがとうございます!!

嬉しくて、ほっとしてまた泣いたのをニコニコしながら

靴をどろんこにしながら、おじさんは去っていきました。

 

与論に帰ってきて、

「あ、この人だったのかも!」と思う方がいます。

たぶん、「ももたろう」て駄菓子やさんやってた方。

みっしーくとーとぅがなし!

 

足りない3円を払ってくれた人

消費税増税を恨んだあの日。忘れもしない。

 

お小遣いをもってアイスクリームを買いにいきました。 

当時は50円で買えたんじゃないかな?

 

50円を握りしめ、家から2キロ。徒歩。

ルンルンです。この50円は、食器を洗って、洗濯物を干して、

掃除をしたご褒美の50円。

使い方は自由自在。夢のようです。

 

そして、アイスクリームを手に取り、レジへ。

50円出します。。。

レジのお姉さんが、、「53円だよ~、あと3円あるかな??」

 

えっ。。。

 

この前まで、50円で買えたのに。。

なんでなんで~!!!!

 

はい、、、また泣く!!すぐ泣く(´;ω;`)ウゥゥ

 

とそこへ、派手なおばちゃん登場。

3円、、払ってくれました( ;∀;)

まさに、天使!!ヒーロー天使!!!

 

トートゥガナシ!!

 

で、この方も与論かえってきてうっすら感じます。

きっと幻想のおばちゃんだったはず。

あの時の雰囲気がそれっぽい。

 

そしてうれしかったこと。

この前エーコープでお金が足りない子が自分の前にいました。

10円くらいだったので、足りない分だしました。

よかった。なんか、恩返しできた気がしました。

おじちゃん、おばちゃん、ありがとうございました!!