与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

ほろ酔いコンサート(^^♪

1月30日(土)は青海荘で「ほろ酔いコンサート」が開催されました。

 

自分は音響と運営補助と広告のお手伝いで参加。

 

もうすぐ支配人になるホテル青海荘のしょういちろうの挨拶の後、

せんじぃ(バイオリン)&りょうじ先生(キーボード)で「若者たち」

を演奏。

 

元・俳優のせんじい、楽器もいろいろできるし歌も表現力もすごいし、

ステージに立つとすごく楽しそうで輝いておりました。

 

そして、宮原さんのステージ。

お客さんも聞き入ってましたね。

モニタも用意できず、音響もまだまだ改善の余地ありました。。

歌いにくい状況、さすが、さらっとこなしてくださいました。

 

音楽の学校にいってピアノの調律をされて、カラオケ大会ではゲスト出演

するなど。ほんとにすごい。

アンコールも入り、快く応じて下さいました。

 

その後はりょうじ先生の同級生が歌ったり、

もちろん、本物ご登場の「与論音頭」も!

口ずさんでいる方も多かったです。

 

そもそもこの企画はりょうじ先生の思いから始まったもの。

 

20年ほど前に宮原さんと知り合い、その歌の魅力をもっとみんなに

知ってほしかったと。せんじいとは数十年前に芸能関係で知り合いになり、

という。。

与論でも芸能関係をできるような状況にしていきたいと。

演劇やステージなどをもっと身近にしたいということでした。

 

与論もこういった「小規模だけど多発的な」イベント、

この数年でだいぶ増えてるような気がします。

それぞれがそれぞれのやりたい事を素早くやっていく。

そんな空気感な与論島だと、最近は思います。