与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

よろんのみかん。「いしかた」「きんかん」

先日、与論の薬草・ハーブ会の重鎮。「山悦子さん」の自宅へ

お邪魔しました。数回お邪魔してるんですが、薬草や与論の話、

植物の話などいろんな話題が豊富で、長居してしまいます。

 

そこででた、与論の食材。

 

 

きんかんの甘煮

沖縄のシークヮーサーのような小ぶりで酸っぱい柑橘類。

小さいころ家の前にも生えていて袋いっぱい集めて

「これで1袋1000円で売ろう!!」

みたいな事して遊んでました。よく食べてました。

 

家でもよく母が甘く煮て作ってます。

 

与論の固有種?いしかた

「いしかた」という柑橘類。

きんかんよりも大きいサイズ。

今まで意識してなかったけど、よろんの固有種のよう。

方言辞典調べても、「いしかた」は「いしかた」だった。

在来種としっかり明記されていますね。

 

Oonishi-project of Shiikuwasha

上記サイトを参考に。

 

最近この木じたいを見なくなってるので、やっぱり減ってるんだろうな。

家の横に生えてるのは、なんだろう。

 

と気になる気になる。

 

 

与論は広い、深い(*ノωノ)