与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

すぐに「御意」っていっちゃおう作戦

流れに身を任せる

流れに身を委ねる

 

たまーによくききますよね。

 

ちょっとしばらくこれを意識してみようかと思います。

ストレングスファインダーをもうすこし読み込んで

人生に活かそうかと思ってみてたんです。

あと、アドラーの「ライフスタイル診断」ね。

(どんだけ自己分析すんじゃ!!)

なんか言われたら「御意」って言おうかと。

 

続きを読む

手帳が欲しい

手帳が欲しい。何がいいのかわかりません。

いや、結論からいうと、

「物事を成す為に自分をコントロールしてくれる人がいてほしい」

かもしれない。

 

スケジュール管理が苦手。

納期までの逆算が苦手。

仕事術とか、ノウハウ系の記事が大好きでそれを読んでは

頭でっかちになっておりました。

(ホントに頭はでかいけどね!ってうるさいわ!!)

 

がしかし、ノートにとる!のだけは

実は10年くらい続いていたりする。

 

そして、見返してみると、意外とできてること(達成してるもの)

もあった。

 

 

まぁ、年収1千万とか全然かなってないけど。

むしろ、年々下がってますけど!!!(;''∀'')

忘年会に行きたい。だれか誘ってください。でも、お小遣いは僕にはありません。

続きを読む

巻き込むことの大切さ

今年も与論町の文化祭に出演(^^♪

 

舞弦鼓と、ダンスで(^^♪

こちらは与論民俗村さんのブース。

見せ方もすごくよくって、しばらく眺めておりました。

 

 

 

続きを読む

与論島の光を観る旅 3日目

3日目です。

案内する僕がこんな事いっちゃっていいのかは何が起こるのか、何を学べるのか、

もはや楽しみでしかありません。

 

azi-yoron.hatenablog.com

 

 

azi-yoron.hatenablog.com

 

続きを読む

与論島の光を観る旅 2日目

2日目です。あいにくの強風!! 

azi-yoron.hatenablog.com

 

初日の夜は、むちゃくちゃ風と雨が強くって

よく眠れなかったという方も( ゚Д゚)

与論あるあるというか、慣れてないとびっくりかもしれませんね。

海風の直撃は。

続きを読む

与論島の光を観る旅 1日目

先日はご縁で旅行のご案内をすることに。

 

6月に行われたピアノコンサートの主催者の方からの

ご案内でした。

松尾泰伸氏ピアノコンサート - 与論シマライフログ

 

色々ご案内するにあたって気づいたこと、

そして今回かなりの勉強になりました。

 

・ブログはパワー

・日常を楽しんでもらう

・自分らしく、よきにはからえ!

・自分らしさは我を忘れた時に・・・

 

っていう感じでしょうか。

 

続きを読む

自己管理と自営業

えいやっ と会社をやめてもうすぐ3年。

 

なんで生きてるのかわかりません。

ありがとうございますと共に、自分がいかにポンコツかがわかりましたよ。

 

自分でなんかやってみたいってモヤモヤしてる人いると思いますが

やってみて感じたことを。ご参考までに。

 

①まず、根底となる自信が必要

自分の商品(モノ・情報・サービス)に自信がないと、

お金も請求できませんよね。

有ったり前のことですね。

僕は、それができずに、まだ苦しんでます。

ガイドなら、少し高めの値段を言えるけど

パソコンなら、なんでか正規料金というか、相場料金で請求できません。

で、自分に質問しまくってたら、

「この案だして、否定される、評価されるのが怖い」

っていうのが、一番の理由っぽいなぁ。

他にも

「パソコン詳しい人いっぱいいるし」

「デザインは安いにこしたことない」

って思ってたり。

あと、「逃げ道」を自分で作ってしまってますね。

そりゃー、料金設定に苦しむでしょうよ。

ハラくくってないから

 

②やっぱりないものねだりをしていた。

クリエイターってかっこいいよねー

ミニマリストって頭よさそうでかっこいいよねー

自己管理バリバリできる人ってかっこいいよねー

お金の計算パチパチできる人ってかっこいいよねー

一人で頭使って生み出す!かっけぇ!

 

って、ないものねだりばかりでした。

自分でやれば、この辺はあがってくるかなぁと思ってたけど

上がんなかったわ。この辺の能力は。

 

 

③お金なのか、内容なのか

よーくわかったのは、

「売上の上下でテンションあがるタイプ」

は確実にいる。

 

今日、何万売り上げたー!!

って、テンション上がらないんだなぁ、自分の場合は。

会社やるのはそういう人のほうが向いてる。

 

自分はお金に興味がないというか、いや、必要なんだけど。

やべぇポンコツ

4、5人以上でウェーイしてるほうが性にあう。

なるほど、だから居酒屋で働いていたのは割と続いていたのか。

ははーん(^^♪

 

 

④経験したのはとってもいいこと・・と、捉えるしかない。

 

今後の身の振り方を年内に決めようと思っています。

会社を続けるか、続けるとしたら、どんな業態でやるのか。

どこかに就職するのか、だとしたら、楽しんでやれるのか。

って、どこに就職しても前よりは、いい感じでやれると思う。

 

3年前の自分と違うのは、

「独立したい!!」っていう、なんとも曖昧な憧れはやってみたから

そこのモヤモヤ感は払拭できた。

3年前ね~、イライラしてたもんなぁ~。

 

バンジージャンプやってみたいっ

ていう感覚で跳んだから

 

跳んだからって、自分の自己管理能力が上がるわけでもなくて

ないものに突進していった2年半。

 

有難いことに、仕事は切れたことはないけど、

自分が仕事から逃げていたような感じ。

 

いっぱい勉強はできた期間でしたなぁー。