与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

ただの写真ずらずらでございます。

ちょっとウロウロしてきましたよっ(^^♪

 

ここはコースタルリゾートの端っことうか、出っ張ってるところ。

 

与論帰ってきたときはちょいちょい釣りにきてました。

裏のテトラとかでルアーやるとなんか釣れたよ~。魚。

 

続きを読む

第5回公民館活動発表会

先日は公民館活動発表会でした。

 

ゆんぬエイサー、琉舞、絵画等々約20教室あるなかで、

自分たちは教室ではなく社会人サークルとしての登録をして

使用料を支払って練習しています。

毎週土曜日、大ホールで音響つかってできるので、かなりありがたい

ことです。

そんなサークル活動の人たちでも、表現の場を!ということで

公民館教室だけにかぎらず、公民館を利用する団体に対象を広げて

発表会が行われることになりました。

続きを読む

住民にとってのヨロンマラソン

あと1っか月もないですね、ヨロンマラソン

 

与論最大のイベントのような気がします。

お祭り感というか、確かにさんご祭りは最大の「お祭り」なんですが、

ヨロンマラソンは住人にとっても、大イベントなわけです。

 

住民にとってのヨロンマラソンその①

思い出の彼方から。恒例行事なヨロンマラソン

自分が小学生のころに始まったヨロンマラソン

1991年から?だったかなー第1回。

当時の事はそんなに覚えてないのですが、

同級生が何回目かのヨロンマラソンで小学生で完走して

(今は小学生のフルは禁止されてるっぽい)

翌日は全身筋肉痛で歩いていたのを思い出します。

 

高校生になると、

よもぎマッサージのボランティア

・完走メダルを渡すボランティア

・ゆんぬエイサーでの演舞

・ウェルカムパーティでの司会

などをやったようなきがします。

 

ウェルカムパーティの司会、ああゆうの初めててすごく緊張

したことを覚えております。

 

当時はゆんぬエイサーに入ってる観光関係の役場の方々が多かったので

ラソン前はちょっと雰囲気変わっていたので大変なイベントだったんだろうな

と思います。

 

現に今の職員もスーパー忙しそうすぎて、、、。

ランナーの皆さまもぜひ、裏で頑張ってる役場職員に会う機会ありましたら

一言いってくださいね♪

 

 与論に帰ってきてからのヨロンマラソン

 与論島に帰ってきてから最初に就職したヨロン島観光協会

会場設営やら、あーどぅる焼の粘土メダルの作成、植栽、道路清掃など

実行部隊としてちょろちょろしておりました。

 

そして、ヨロンマラソンの日程が近づくにつれ、息子の出産も近づき、

当日は結局与論にいないというプレイをかましました。

 

そして翌年もさぁ、ヨロンマラソンだ!というときに

なーんかあったんですよね、なにか。だから当日結局何もしてないわけです。

 

ということで、ヨロンマラソン実行委員会に近いところにいつつも、

2回連続、当日は何もしていないというミラクル。

 

翌年は写真撮影などで協力することができました。

 

 

育児段階になってからのヨロンマラソン

育成会というもので、各吸水所を担当しますので

そちらのお手伝いをすることになるんでしょうねー。

 

ここ数年は当日は応援するのみ!!

 

応援もなかなか楽しいんですよねー。

 

 

お仕事としてのヨロンマラソン

お仕事としてのヨロンマラソン

看板(25回大会)・ゴールテープの作成・マラソンメダルの型つくり・

ポスター(前回大会)など。

ラソンメダルの型つくりは、デザインをもらって

それを型にする作業。

今年はノーミスで一発で型をとれました。

完走してもらってくださいねー(^^♪

 

 

あまったシリコンで息子にも教えると、2回目は自分でつくれるように

なりました。

 

 

 

島民ひっくるめてのヨロンマラソンです。ほんとに。

働ける人の3分1はかかわってるんじゃないかなと思うほど。

 

準備・調整も大変だろうなぁとほんとに思います。

 

ヨロンマラソン初代実行委員会の方と話をする機会が結構あって

いろんな思いで始めたんだなぁー。と感心することばかり。

 

ランナーの皆様、実行委員会の皆様、その他島民、旅行エージェントの

皆様がんばってくださーい(^^♪

 

 

 

 

なるべくヨロンマラソン前後の日程はお店を開ける予定ですので、

宜しくお願いします(^^♪

 

 

ダンス初心者が役に立ちそうなサイトなど

先日は公民館発表会でダンスを人前で。。

やっぱり緊張しますなぁ。

 

ダンスが大好きな中学生。

親の理解もあるし、楽しんでやって欲しくって、人前でできる機会があれば

下手でもいいから、自分も含めて出ていこうと思うわけです。

 

与論なのでほぼ独学やるしかないので、まずは自分が言い訳をせずに

吸収していくことです。なんかのブログで見たけど

3大言い訳的なもの。

①「お金がない」

②「時間がない」

③「自信がない」

という。。これ、むっちゃ自分当てはまってて、ずーっと言い訳してたんっすね。

動かなくちゃ。

 

で、自分で色々ネット検索してて探したサイトのまとめでござます。

 

 

動画コンテンツ系

リアルダンサーズ

www.youtube.com

すっごくお世話になっております。YouTubeって、インターネットって

素晴らしいなぁととっても思う。

基礎の基礎から、いろんなジャンルを教えてくれます。

講師もサワヤカいけめん。

 

ヒップホップ、ロック、ハウス、シャッフル、ブレイキンなどメジャーなものは

そろってる感じ。ほんと色んなジャンルやるなぁ。すごい。

 

すぐに使える!的な振付講座もとってもいいです。

初心者ステップ覚えてもつなぎ方がわからんのだ。

たぶん一番見てる。

 

ひいらぎストリーム

www.youtube.com

キャラがおもしろい。

上手に見せるには?的なものもタメになります。

テンション高いっす。流行りの曲もいれてきますので

ひとまず真似してみるととっつきやすいかもしれません。

ポロっと深いこと言います。

 

 

RISINGDanceSchoolCh

www.youtube.com

 

RAVE2001を見てたあたくしにとっては、なんだか嬉しかったのです。

www.redbull.com

日本No1ブレイカー、Taisuke.

クールクルージュニアとパパの、あの子だー!!と数年前みつけて

ちょっと興奮した。

いや、パパもすげぇの育成したもんだ。

パパがやったダブルバタフライツイスト真似してやってました。

 

リズムトレ、アイソレーション、アニメーション

ポッピン、ハウス、ジャズ・・盛沢山。

 

リズムトレの難易度が、初心者向けじゃないところが、

さすがダンスに力を入れてるライジングだすね。

ダパンプ三浦大知ライジングプロダクション(´∀`*)ウフフ

 

 

スーパーダンサー養成Z

www.youtube.com

ぐぬぬ。いいぞ。これは。

元BRONXメンバー。ブレイキンの達人。

またもやRAVE2001で活躍してた人だ。

 

 

 

ジャンルの勉強したい人はこれ。

www.youtube.com

 

 

高校時代は、リットーミュージックがだしてたVHSや

番組録画してからふりの研究してたりしてたので、ほんと学びやすい時代に

なったなぁと思います。

 

読み物系

 舞筋道

【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエット | 【舞筋道-maikindo-】ではダンスや筋トレ、ダイエットの情報を中心にカッコいい大人の男を目指す情報を完璧に網羅していきます!

 まず、名前が舞弦鼓みたいでかっこいいよね(;´Д`)

特に好きな何度も見てる記事がこちら

ダンスを始める年齢が遅いかどうか気にしている人について | 【舞筋道-maikindo-】ダンス×筋トレ×ダイエット

始めるのは今が一番若い!

 

考え方がむっちゃ詰まってるサイトです。

 

専業主夫マツケンのブログ

matsukenn.com

こちらも考え方など、かなり勉強になります。

 

ダンス初心者の踊りが素人っぽくなってしまう理由とその改善方法 | 専業主夫マツケンのブログ@福岡

これほんと。

 

いつまで経ってもダンスが上達しない生徒の共通点「◯◯が高い」【キッズ編】 | 専業主夫マツケンのブログ@福岡

これ、舞弦鼓でもいえてるねー。

 

 

もっと情報が欲しい

動画やブログなど、見てるサイトはまだまだありますが、

ひとまず今回はこれぐらいで。

 

説明を受けて、

・耳で理解する人

・目で理解する人

・文章で理解する人

ってだいたい分けられるので、最近の動画コンテンツやテキストなど

とってもありがたいです。

 

生のダンサーさんに会える機会がすくないので

9月にあったtamiさんや、先月沖縄であったmaycoさんなど

ちょっと話しただけでもだいぶ勉強になるんすよねー。

生はやっぱり大事だなぁ。

来週沖縄行きたいなぁ。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学一年生を振り返る

3学期になり、2月も半ば。

息子も登校渋りが最近なくなり、

はしって「行ってくるねー!」といくようになりました。

っていっても、学校の前まで送ってるけど、

1学期のころに比べたらもう別人成長しております。

 

誰かのお役に立てれば、ということで1年生でおこったことを

つらつらと。

 

入学式・入学祝い

最初のイベント入学式。

イベント好きな息子は、この日はひょうひょうと登校していきました。

新しいランドセル、新しい制服。

普段見慣れなない姿に感動して何枚も写真を撮影。

成長したんだなー。と。

 

そして、島ならでは?離島ならでは?

ということで、入学祝を家やりました。

親族を招いてやったんですが、与論献奉でスイッチが入った

嫁さんがなぜかフィーバー(笑)

懇意にしている方々も来てくださってありがたいなぁと感じました。

おかげ様ですよね、と改めて感じる。

 

そして、浜下りも、入学祝も、親族のみに声をかけてたんですが、

友人・知人も数名きてくれました。

で、自分が行くときって、「声かけてくれたほうが、圧倒的にいきやすい」

し、自分の場合はみんなでワイワイするのが好きなので

次回からというか、娘の時はもっとフランクに人に声かけようかとおもった。

 

登校渋りって言葉を初めて知った

「登校渋り」

読んで字のごとく、トウコウシブリ。

最初の3日、4日は、自分と歩いて行ってくれましたが、

翌週だったか、週明けからまったく行きたくないような感じになりました。

 

8時にはついてほしいのですが、それに間に合わせるために

家をでるのは7時15分頃。

朝早いのもあるし、睡眠も足りてなかったのかもしれないけど。。

 

むちゃくちゃ怒ったり、

早く寝て、いっぱい睡眠とったり

朝に好きなもの見せたり

ゆっくりお話ししたり

 

しばらくは、仲良くしてる3年生の子と一緒に待ち合わせをしていってました。

優しく話しかけてくれて、肩組んでいってくれていたのが

嬉しくて車でしばらく見送っていました。

 

と、しばらくは順調だったのですが、どうしても待ち合わせの時間

をすぎてしまうことが多く、、結局は学校のそばまで送っていくことに。

 

一度は、学校前までつれていったのですが、一度お店の前に来て

通ってたこども園まで走っていったそうな。。。

 

「まだ登校してないんですけど」と学校から連絡があった時に

すごく心配して探しまわったので、こども園から連絡来て、

迎えに行ったときに息子の顔を見てないてしまった( ;∀;)

心配したんだぞ~!!

 

というわけで今はスムーズに学校に行けてます。

そろそろ歩いて母親と登校するといってますが、

2キロあるし、徐々にって感じで慣れてもらえば。

 

アジィズが10時開店なのは、こういった子どもことをやれる時間が欲しかったから。

お金はないけど、今は子どもとの時間をしっかり持っていたい。

高学年になったら、離れていくし、今は今できる時間の過ごし方をしようと

思う。

「もっと早くあけろよ!」と二日酔いのオジサンに言われたことが

ありましたが、「いえ!子どものこともあるんで無理です!」

とバシっと言えた自分がいた。

子どもの事ならどうやらバシっと言えるらしい。

 

はぁ、でもあんなに息子に怒る事なかったよなぁ~。

とほんとに思う。。。(;´Д`)

 

 

育成会とかPTAとか

育成会とPTAて同じかと思ってたけど別団体だったのですね。

ラジオ体操は育成会だったのですねー!

 

PTAは生活環境部というのが担当だったので

草刈したり、夕方、「悪いごはいねがぁ~」と車でうろうろしたり。

 

5年生と6年生の親は13祝いやら卒業式などがあるので

忙しそうでした。

 

懇親会などでは、いろんな年代のかたいるので色々お話できて

楽しかったっす。

 

残りは3月の先生方の送別会ですかねー!

 

育成会は、ラジオ体操(行ってない( ;∀;))に

親子駅伝、ヨロンマラソンボランティア、花壇清掃、

こども会大会、かるた大会などなど。

わりかとある。

育成会長はやること多いぞきっと。

 

スポ少も担当になると色々あるらしいぞ。

 

 

成長は楽しい

最近ではこどもたちで約束して遊ぶことも多くなりました。

こうやって離れていくんだろうなぁと思うと寂しくもあり、うれしくも。

自分でシリコンの型をとれるように・・・。

 

 

よく2人で店で宿題しております(笑)5分宿題、あとは遊び(笑)おわらなーい!!

 

お腹がすいたら自分で玉子焼き作って食べる。

 

 

助けてくれた本たち

知識ってやっぱり大事だと思うのです。

同じことをいっても、伝えるパターンを増やせる。

 

自尊心を脅かさない、むげに自信を奪うこと、挫くことのない

言葉がけをしたい。

 

 自分のために買ったけど、ストレングスファインダーや

ウェルスダイナミクスエニアグラム診断などのツールを用いて

ある程度分析できるようになる。

 

もちろん環境にも左右されるけど、うまれながらの気質もあるし

本人に人生を楽しんでもらいたい。

 

 

いざ、ドゥンドゥンの世界へ!上達の基本は一緒

先日、とうとう、やっとこさいけました。

沖縄のBEATJAMダンススタジオ。

 

数年前に、ヨロンSCの事業で、ダンス教室をして

その時の講師の方が吉田邦彦さん

Profile|BUPPIE RECORD

だったのです。

現在50歳過ぎても現役バリバリのダンサー。

かっこいい。かっこよすぎるよ。

 

 

 

続きを読む

シンプルにいこう

今までいろんな仕事やってきたなぁ~と。

・居酒屋

・秘書

システム開発

・なんかの営業

・観光関係

・施設運営

に就職などしたり。

 

アジィズでは

・物販(お土産など)

・イベントの補助・運営

DTPデザイン

・WEBデザイン

・パソコンの修理(軽度)

・観光案内

・バスガイド

家族に迷惑ばかりかけつつ。

 

などなど。

アジィズをやるようになってからというもの嫁さんは

「もうあんた就職できないタイプなんだから、

いい加減何かで稼いでくれ」と、

この3年間「就職して」と言わなくなりました。

ありがたいこってす。(諦められただけ(;´Д`A ```)

 

続きを読む