与論シマライフログ

最近、HSP/HSSだったことに気が付きました。HSPの事や与論の事、舞弦鼓のことなどかいていきます。

自己肯定感があがってかわったこと

自己肯定・ぜんぜんできてなかったなぁ~と。

 

そして、自己肯定感は「あげる」ものではなく「あがる」もの。

あくまで自分の場合だけど。

 

自分は自分だなぁ、

この感覚、自分のものだから大事にしよう

 

とか、何かにつけ、感じ取っていくと、いつの間にか、

自己肯定感はあがっていた。

あ、本とかに書いてあるワークとかももちろんやったし、効果あります。

今度詳しくかこうと思います。

さてさて、自己肯定感あがって、変わったこと。

 

続きを読む

出せば出すほど、出せるようになる。

よく、心理業界?とかでは「感情を感じきる」とか「我慢しない」

とかってききます。

 

ほんとに、実際その通りで、、

今まで、自分はこれでも・・感情を抑えて生きてきました。

実際にあった人は「感情豊かじゃん」とか思うかもだけど・・・

アレでも抑えてんだぜい。

続きを読む

遊べ遊べ~!!

最近「遊ぶ」ということをテーマに動いてみた。

やってみたいことはやってみよう。

いい人ぶるのやめよう

正直に生きようと。いやもともと名前すなおだし!!!

自分を優先しようと。素直に。

そしたら、、むっちゃ・・楽しい。

続きを読む

器用貧乏を極めよう

器用貧乏界に希望を与えたこの本。

マルチ・ポテンシャライト。という概念。

日本ならば、「器用貧乏」と、かなりのネガティブなイメージで使われる。

しかし、これは「器用貧乏を活かそう!自信を持とう!」的なニュアンス。

そしてどういうアクションをとればいいかも、解説されている。

メリットとして数えるならば、自分も経験したなぁということがある

・いろんな立場で働いたから、お互いの気持ちの想像ができるので

きつく相手を責め立てるようなことはしない。

・何かの仕事を覚えるときに、何か別の経験を活かして考えられる

→現職場では、頭でフローチャート作って処理してます。プログラミン思考で。

・根本を変えるときは、「水平思考」とか「デザイン思考」と呼ばれる問題解決法を

つかう。

・広く浅い付き合いが多い(深い人ももちろんいるよ♪)

・適応力が高い(これはストレングスファインダーでも上位だった)

 

などなど。活かしていこう。

続きを読む

死ねない理由を生きる理由に

どうも。「与論」とかのキーワードで検索して

このページにいらっしゃった方。

今回は暗いです。

くらいですよ?

ハッピッピーな気分を壊しちゃいますかもよ?

 

ハッピッピー?な記事がお好みな方はこの辺どうぞ。

 

azi-yoron.hatenablog.com

 

 

そのまま、死ぬだの生きるだの、自己肯定感だの

そっち系の読みすすめたい方は、続きをどうぞ。

 

続きを読む

死にたい時に検索するおすすめキーワード

 

HSPの人って、自殺についてよく考えると思うんです。

note.mu

 

http://hsp-labo.com/2018/11/25/jisatsu_hsp/

 

へこみやすいし、自分を責めやすい、突然の虚無感に襲われたり。

やばいくらいの借金を抱えたとか

すっごい毎日いじめられた

とかじゃなくても、、、( ;∀;)自分を責めまくるので。。

続きを読む

みんないろーーーんな仕事すれば平和じゃない?

僕自身、いろんな仕事をしてきました。

バイトを含めたらほんとにたくさん。

 

で、最近思うのが、

「みんな、いろんな仕事経験したら、平和じゃない?」

てこと。

 

続きを読む