読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

ちょっと肌寒くなってきました与論島♪

うーむむむ。

 

先週末からやっと涼しくなってきました。

 

といってもお昼はなかなか暑い。

激しい台風がこなかったため、今年のサトウキビは背が高くて

いい感じに伸びてます。

 

 

 

舞弦鼓メンバーの結婚披露宴で沖縄にいってきましたとさ。

家族で行く予定が、娘ちゃんのおたふくかぜ発覚により、

急きょ長男と二人で行くことに。

 

不安だ・・・。かーちゃんかーちゃんなくんじゃないだろうか。。。

 

 

と思ってましたが、あっさりしてました。

 

美ら海水族館ではジンベエザメ見てかんどうし、

ものすごい勢いで飽きて、その日の午前中にこどもの国へ移動。

テレビの中の動物を実際にみるからか、結構長い時間いました。

 

カバが予想以上に大きかったのか、檻のそばまですらいかなかった。

オラウータンか、チンパンジーも怖かったのか、遠目からみてた。

そんなことを姉とラインのやりとりしてたら、

3歳か4歳くらいの時の写真が送られてきた。

 

左は沖縄の親戚。

右側3人が年子な僕たち。

やはりアレだ。自分だけ洋服同じのじゃないし、

この日は自分だけなにか乗り物乗れなかったの強烈に覚えている。

末っ子の執念である。

姉がなにか2枚もってるけど、きっと1枚は僕のだ。

 

 

現代にもりましょう。

新しいスーツケースの使い方も学んでおりました。

危ない。

 

そして、与論に帰り。

船から「マーーーーマーーーー」と何回も大声で叫び、

周囲から何やら感動されていた。

ほんとに、感動の再開スペシャルみたいな感じで、船から降りたら

全力ダッシュでかーちゃんのところへ。

 

荷物運び手伝ってくれたヤカ、ありがとう。

船の中で一緒に遊んでくれた永良部の方ありがとう。

船の中は優しい人たくさん。 

 

 

翌日は長男最後の子ども園の運動会。 

自転車もギリギリ乗れるようになり、一安心。

ほんとにいろんなことを教えてくれるし、

ブラックホールの仕組みとか地球がどこにあるのかとか。

一緒に勉強しなければ。

 

 

のどかな島でした。

 

そして、

 

ドローンで撮影してみた。

子供のような表情の大人!!

ドローンほしい。

 

最近はというと、

海中用ドローンも欲しい。

ja.catalyst.red

与論の海の中をくまなく調査したいなぁ。

まだ何かありそうな気がするんだよなー。

財宝・・・。(笑)

 

トレジャー・ハンター、、かっこいい。。。

ロック・・・FF6やりたい。