与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

【与論舞弦鼓】11月28日(土)与論町文化祭出演します♪

本日は「第10回生涯学習フェア・第34回与論町文化祭」の役員打合せでした。

 

11月28日(土)の第34回与論町文化祭に出演させて頂きます。

 

 

新曲の稲スリ節(奄美大島民謡)もやろうかなーっ!!

奄美大島と縁が深い舞弦鼓。

メンバーも奄美出身が多いです。

 

舞弦鼓の発足を決意したのは、奄美大島で開催された「奄美太鼓祭り」の日でした。

ゆんぬエイサーも出演でしたが、別団体として参加してたので、

ゆんぬエイサーとして出演できず、、、

とてもとても悔しくて、泣いてしまいました。22歳の男がいきなり(笑)

今思えば恥ずかしいやら、若気のいたりやら。

 

その夜は荒れましたね(笑)先輩方、失礼しました。

 

そして、ゆんぬエイサー好きすぎな僕は、

「ゆんぬエイサーを自分の住んでるところでやりたい!」

と決意。

 

「ゆんぬエイサー」は先輩たちが立ち上げ、守ってくれたもの。

それなら、自分も立ち上げて、

「ゆんぬエイサーのようなほんわかした雰囲気で」

「きびしいときはきびしく」

「エイサー以外の時間は思いっきり楽しめる」

ような団体をつくろうと。

 

「ゆんぬエイサー」関東支部?

お願いしたらできるかな?・

 

いやいや、、恐れおおいでしょ。自分はあんな風に

みんなを、メンバーを、見てる人を楽しませることできないし、

ツラ汚しになったらどーすんだ!?

どうせやるなら、

同じ様に立ち上げて、関東の人に与論を知ってほしい。

とも思い。。

 

最初は衣装を借りたり、太鼓かりたり、とてもお世話になりました。

たまに帰ってきてはゆんぬエイサーとして踊り、飲むのもとても楽しかったです。

と、奄美からだいぶ話がふくらみました。

 

 

話を元に戻して、

11月21日(土)奄美看護福祉専門学校20周年記念での演舞

11月22日(日)~縁~ @奄美パーク 

11月28日(土)与論町文化祭

 

そして、11月24日、舞弦鼓3拠点の代表が与論に集まる~!!

楽しみです♪

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする