与論シマライフログ

最近、HSP/HSSだったことに気が付きました。HSPの事や与論の事、舞弦鼓のことなどかいていきます。

自己分析にはまってたら、四柱推命にでてるじゃんって話だった

いやー、はまりにはまって、

というか、まじで、頭おかしいくらい調べまくってて

結局表にでてるし、自分がもってるものがあるし、

ほんとにほんとに諦めがついた。

自分の事がわかったので、あとは、思い込みを解除していくだけ。

と、この一週間でした。

 

 

 

ウェルスダイナミクス、ストレングスファインダー

16パーソナリティーズ、VIA-IS診断、

リクルートグッドポイント診断。

 

などなど、いろんなツール使い、分析していました。

 

あと、心理系、スピ系ももちろん、

鏡の法則ジョハリの窓フロイトユングアドラー

哲学系、進化心理学

 

ほんとにいろんな知識を

入れまくり、この「生きずらさ」はなんなんだろうと。

 

最近は、占星術とかにはまり、いろいろみてたんですが、

そして、出会った四柱推命

 

傷官(しょうかん)→HSP(ざっくりいえば敏感で神経質)率高い。

うっそやーん、と思って、HSPぽい近親者のみたら、

みなさん、傷官もちでした。ああ、、なるほど。

 

そして、自分は、知性、遊び星、独立星はあるんだけど、

「行動星」がない。

 

傷官があるから、敏感だったり、表現したかったり

ああ、だから、デザインとかもある程度できたのねー。

 

そう、自分は、どんどん自分で行動できる人に強い憧れをもってたのに

もってなかった!!そして、行動できない自分を否定しまくってて

きつかった。

 

行動しなければという思い込みを、勘違いしてたから、だからつらかったのね。

と。

 

ちなみに妻は行動星だらけ。

しかし、自分は妻に「もっと行動したら!」と言っていました。

そう、その言葉、鏡の法則でいえば、すっかり自分自身に投げかけていた

言葉なんです。なんてこった。

 

そうそう、一番大事なのは

「不要な自分の思い込みを外す」ってこと。

「星にないものをねだらない」ってこと。

 

 

不要な自分の思い込みたくさんありますよねー

 

 

そして、自分で起業して、成功してる方の四柱推命みたんですが

ああ、、、星通りにしてるわ、。。と。

直感信じてます!と。自己否定の時期はあったけど、

そんな時でも自分と対話としたと。

 

ああ、そうか、人がどうのでなく、自分との対話なんですよね。

 

うんうん。深くわかったよー。

 

 

四柱推命九星気学、占いではなく、学問、

これ、いかすしかない!と思った。

 

ちなみに自分は、

「遊び心をもって表現しながら巻き込んいく」

って感じですね。傷官もちなので、疲れすぎないように、

「自分の気持ちをノートに書く、休む」

も欠かさず。

 

 まぁ、四柱推命にしろ、自己分析ツールにしろ

「本心から思ってるのか」

「それは、世間、他人からの思い込ませじゃないのか」

「その思い込みは、必要なのか」

「必要ないなら、捨てよう」

「ほかの、思い込みに変えよう」

っていう、流れをしないと、

「わー、あたったー、あたらなかったー」

で終わってしまう。

 

しっかり、「自分はどうか」っていうのを

みていかないとなんだなあーと思った。

 

いやいや、面白い発見だ。

自分の設定は、自分で作れる!!