与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

【ありそうでなかったもの】新商品!タオルとヨロン米

あっという間の10月です。

こちらは先週の与論島。

まだ30℃超えてますよ(笑)

先日、ありそうでなかったよろんのステッカーを発売しました。

そして次は

 

 

タオルを販売しまーす!!

 

 

デザインイメージはこんな感じ。

与論に来た事あるひと、住んでる人、

このデザインイメージって、頭に浮かびませんか?

 

この瞬間!!

 

楽しかった思い出と、

旅立つ応援、また帰ってくる事を思う気持ちが

こもった与論ならではの風景だと思います。

 

飛行機に乗り込む様子をギリギリまで見れて

窓から手を振ると見える距離。

 

飛行機がくるっと旋回すると、反対側まで。

 

当初、ヨロンのシルエットに、yoronと記載する

だけのデザインでしたが、

自分と、嫁と、Tとデザインを揉んでたところ

できあがりました。

 

販売は早くて10月中旬になりそうです。

 

 

与論産のお米を手軽に

与論島でもお米は作っていて、

さとうきびが主力作物となる前は、田んぼが

多くみられていました。

 

そして、与論に住む人も、昔ここに米があった。

食べていた。

という事を忘れてしまっていました。

という自分も、通算5回くらいしか食べた事ないです。

あ、もちろん、自分が米農家だったり、その親戚や

仲のいい方々はもっと食べてるはずです。

 

で、しょっちゅう与論来て下さる方って、

与論っぽいお土産に困ってらっしゃるなぁと。

 

なんかないかなぁとぼーっとバイクで走ってると、、

天日に干されたお米が。

 

「これじゃ!!」

と思い、すぐに生産者へ連絡。

内容量を1合の小分けにして、

デザインは「おしゃれすぎない与論感」

オシでいきます。

 

要件を島キャンで出会った美大生に伝え、

共同開発します!!

 

与論産コシヒカリ。

今回は少量販売なので、

SNS、ネットでの販売で終わりそうですが、

続けられるようにしくみづくりをしてきます。

 

って、こちらも、販売は10月中旬になるかと

思いまーす。