与論シマライフログ

最近、HSP/HSSだったことに気が付きました。HSPの事や与論の事、舞弦鼓のことなどかいていきます。

地元感あふれるお祭り「朝戸元気七夕祭り」

先日は与論の「朝戸(あさと)」という集落が主催の「朝戸元気七夕祭り」にいってきまよっ!

舞弦鼓キッズのステージがあるから、19時集合だったんだけど

遅れました・・・。

あわてて集合場所にむかっております。・・・。

いや。。まぁ、毎回遅れてんだけどね、急いではいるんです・・あれれ。

 

今回は、ただお祭りにきてるんじゃねぇ!!!

ステージングできてるんだよ!!

 

って、そんな気合とかどうでもいいんで、ひとまず、

舞弦鼓キッズどキッズダンスのステージがあったのです。

んまーーー子どもたちはそんなのカンケーなく、金魚すくいとか

ポップコーンとかに夢中です。

 

腕をあげて、金魚3匹とってました。

これで我が家にはお祭り金魚が6匹くらいになりました。

ばーちゃんが観賞魚そだててるんで、そこにドボンしたら、長生きしてます。

 

んでんで、

舞弦鼓きっず!!(写真がない!)

中学生~4歳までの編成でした。

よかったよ。

おじさんうれしかったよ。

緊張して顔がこわばってたね、わかりますよ。

 

4月からはじめたファーストステップダンススクールの子たちも初ステージ!

おわったあとは、今2歳なんですけど、もうすこし大きくなったら習わせたいです!

といううれしい言葉も頂きました(^^♪

 

まだSNSでしか宣伝してなかったので、いい機会を下さってありがたいお祭りでした。

 

ダンスするのにも子どもたちそれぞれ理由があって、

・音楽にあわせて身体を動かすのが楽しい

・いろんな事できるようになってくるのが楽しい

・ステージにたてるから楽しい

 

っていう。

 

同じダンスひとつでも、やる理由は様々、何が楽しいかって人それぞれ。

一人一人に声かけも変えていかないとなぁ~なんて思いました。

 

椅子取りゲーム式ではなく、

「何が自分の中で重要なのか」

をもっと掘り下げていかないと、一人一人に対応できないなぁ~と思いました。