与論シマライフログ

最近、HSP/HSSだったことに気が付きました。HSPの事や与論の事、舞弦鼓のことなどかいていきます。

読書「やってみました!1日1食」

本を読むのが好きでございます。

知識欲求は高い方っぽいので、いろんな本よんだり

ネット記事みたり。。

おかげで文章読むのむっちゃ早くなった

ストレングスファインダーの「学習欲」のおかげかと~。

「学習すること自体が好き」

だから、定着とかそれを自分に活かすってのは、弱いでございます。

 

ちょっとずつ読んだ本を紹介していこうかと~。

今日は「やってみました1日1食」をちょろっと。

 

 

数年前に購入した本、体調よくないなぁ~なんて思ってた時に

タモリとかたけしは1日1食」とか

ファスティング」とかゆーことばをよく目にしてたので、気になって買ってみたけど

その時さらっとよんで、「できないやん」と思ってほっといておりましたが。。

 

最近、さらに調子悪かったから、改めて読んでみたら、

前回と頭に入り方が違う~。

本を読むタイミングってやはりあるのですね、先生。

 

 

ざっくりと紹介すると

・そもそも食べ過ぎだぜー!!

三食は食べ過ぎ、1日1食でいんじゃないかしら?

「空腹感」を楽しもうよ、洗脳されてるよー♪的な。

 

そうそう、最近1日2食で調子いいから、もはや1食でいいのかも~。

こどもは1食じゃ足りないだろうけど、大人はもはや食べ過ぎ。

 

痛風の症状のでなくなったらしい。すごい。

 

 

・長寿遺伝子すごい

テレビでもよくみる長寿遺伝子(サーチュイン遺伝子)。

南雲先生あたりが有名ですかねー!

この方の本も読んだので、そのうちかこうかな。

 

実験で、小食のサルは2倍の生き残り効果がみられたそう。

 

・食べたり、食べなかったりは大丈夫なのか

普段は1食、交友関係の時などは焼肉などでもたまにはオッケー。

そもそも、常に満腹状態って自然じゃありえない事だし、

たまに食べ過ぎても、翌日とかで調整すればいんじゃないのか。

 

1日おきの断食の老人たちが長生きしたそう。

 

・何食べたらいいの?

そんなに厳しく「守りましょう」って書いてるわけではないけど、

「番茶」「ゴマ」「海苔」「味噌」がおすすめとのこと。

巻末にはレシピもあるので、レシピに悩む方もおすすめです(^^♪

ただ、1日1食だからといって、ドカ食いしたら負担かかるからね!

だそうですよ!

 

思ったこと

長生きしたいとかゆうより、調子がよい状態がいい。

体調悪いと、気分も沈むし~。

まだまだ運動してたいし、

死ぬときはピンピンコロリがいいですからねっ!

ピンピンコロリは学生の時に学んで、それからずっと頭に残ってたことば。

まさか最近になってよく聞くことになるとは!年取ったなぁ。

 

飲み会も好きだし、バーベキューも週1でもいいからやりたい!

ただ、毎日そうではないので、普段の生活は1食とかにしてればいいかなぁと

思いました。食費もかかんないし~。

 

ひとまず、今日は1食にチャレンジしてみようかな。

 

 

 

読んだだけで、やるとはいってない