与論シマライフログ

最近、HSP/HSSだったことに気が付きました。HSPの事や与論の事、舞弦鼓のことなどかいていきます。

ズダダダダダー!!!悩みとか最近の事とか。

なんと・・・もう5月も半ば・・・(;^_^A

もう夏になっちゃう~。テンションあがっちゃう~。

 

時系列バラバラだけど最近の。

悩み事記事でーす( ;∀;)

 

 

仕事とか育児とか

 

数か月前の事「すなおはさー、こどもを言い訳にして仕事しないよね」

って言われました。

(与論の人じゃないし、与論に住んでる人でもない人よ

仕事の付き合いの方ね)

 

たしかにねーこどもとの時間一番だから、仕事の優先順位下にしてるよ。

日曜日は一緒にいたいし、こどもの学校行事はコンプリートしたいし。

 

っていうか、

「仕事言い訳にして子どもほっといてる男親が多すぎる」

って、自分は思うですよ。

そんなに仕事してんのがえらいのか。

仕事ばかりしてて、将来のこどもの精神安定とか

自己肯定感ちゃんとそだってんのか?

怒りで束縛してコントロールしようとして、

「自分に都合のいい子ども像」を押し付けてるだけじゃないのか?

おっちゃんの自己満というか、体裁整えるためにじゃないのか?

「みんな我慢してんだから、お前も我慢して大人になれよ」

だってさ。

好きで「我慢する」を選んでるにしか見えないのに、

それを押し付けてこないでほしい。。。

 

 

僕は、昔から「あんたは我慢できない」と言われて凹んでるんだよー。

むしろ我慢のやり方教えてくれ~~。

真面目に仕事に取り組みたいのよ自分だって。

仕事が一番!!!って思いたいのよ自分だって。

 

「仕事力」とか「稼ぐ能力」ってもんが

自分には人一倍ないのはわかった。

すごーくわかった(;´Д`)

そもそも、仕事に対する苦手意識がハンパない。

ブロックがあるんだよなぁ~。

いつできたんだろうなぁ~。これ。

 

だって、今更、どくりつして 3年してやっと

売上=単価×客数

って至極当然の法則を実感してきてるのでね。。

アホ。。アホ。。

 

今までの自分のお客さんにとっても失礼な事ばかり

してきてるんですよね。

納期守れなかったり。まじで。

ごめんなさい。ごめんなさい。

 

とはいえ、就職するのも怖いんすよ。

「また迷惑かけるんじゃないか」っていう。

永くひとつの会社にいたことないんで・・・

はぁ~ぁぁぁ。続かない(;´Д`)

 

むしろ今の不安定なのが3年以上続いてるのが奇跡。

経済的に、家庭に迷惑かけまくっております。

今年だな、、今年でいろいろ決めるしかないのだよ。

今年だー!!!

 

 

やってみたいことと、ほんとにやりたいことは似てるようで全然ちがう

この言葉、

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲーター専門会社 有限会社元気

の長谷川さんが、FBか何かでポロっと書いてた言葉なんです。

自分の中でひっかかりすぎて、ひっかりすぎて。

 

もう、ほんとにやりたいことから逃げないようしようって

少しずつだけど、自分も変わり始めてる感じはする。

昔に置いて来たつもりのものが、まだくすぶってるのはわかってた。

バカにされたり、へたくそって言われるのが怖くて封印してたし

親に反対されていたりしたから、とじ込めてたけど。

それも、自分を守るために、自分が閉じ込めてた事だから、

「今までありがとう、守ってくれてて。でも、もう大丈夫!」

と、びびりの自分に御礼いって、踏み出そう。踏みだして・・・

踏み出したいふりきりたい( ;∀;)

 

ちょっとやってみたいだけのものに、時間とエネルギーを注ぐのではなく、

自分が価値を感じられるもの、心が躍るものに、時間とエネルギーを注ごう。

 注ぎたい。。そそそそ。あああ(´・ω・`)

 

木曜日にダンススクール開催してるけど、やりがいがハンパネぇ。

活きてる感じがする。感謝しかない。

今まで生きてて、お金もらって、一番うれしいお金でした。

もっとうまくなんなきゃー!

 

ってこんなこと書いていたらヒツウチから着信が・・・

「ネットに嘘書いてるけど、生活保護もらえないからって

バカにすんな!!この金持ち!!!」

って、切られたました。

生活保護の記事とか書いたっけ。。。

金持ちーーーー!!!

言われたい!!!

いや、言ってくれてありがとう!!と思えばいいのかな。

 

金持ちだと思われているらしい。

決算書みせてあげようかしら・・・

なんなら給与明細でも・・・。

おれ、手取り数万だぞ・・・。

嫁のは遅れてるぞ。。大丈夫か?あたくし。

だから悩んでるんだぞ。。。

まさかこんないやがらせの電話受けるとは・・・。

ダメージ大。。。

 まじで、見に来てほしいよ給与明細。

 

ビジョン、ミッション、抽象度

物事には「ビジョン・ミッションが大事」とか「抽象度をあげる」とかいうけど

舞弦鼓とダンスと育児とか心理学(自己分析とか自己肯定感とかも含め)のことはこれが適用されるらしい。

 

舞弦鼓のミッション?ビジョン?→100年後の芸能へ。

与論の曲中心で、「ブゲンコ」っていう民謡太鼓演舞のジャンルをつくりたい。

 

抽象度低→自分がうまくなりたい。上手に踊れることに価値を感じてる。

一体感がサイコー♪踊った後の爽快感たまらん。

 

抽象度高→演舞者、見てるひと、係る人が楽しく、上達し演舞し、メンバー同士でも

仲間意識をもって自己理解をしあい、楽しくいられる繋がりの輪の創造。

 

ちなみに、抽象度の高い、低いってのは、よく仕事のたとえ話で

有名な3人のレンガ積みの話があります。

 

///////////////////////////////////////////////////////

レンガを積んでる人に

「何をしてるのですか?」と質問する。

抽象度の人→「レンガつんでるだけ。」

抽象度の人→「壁をつくってるんだよー。」

抽象度の人→「人が集まり安心する大聖堂をつくっています」

///////////////////////////////////////////////////////

という感じ。

でも、この根っこにある自己肯定感とかそうゆうのは見落とされがちなのだ。

自己肯定、自己信頼できる環境つくるのが先。

 

あと、「好き」にも違いがあるというか

・見るの好き

・やるのが好き(人まではヤダ)

・やるのが好き(人前でどんどんやりたい)

・やるのが好き(玄人うけする)

・やるのが好き(素人にわかりやすく伝える)

・分析して批評するのが好き

とか好きにも種類があるし、動機にも種類があるし。

 

ダンス、育児とか心理学は自分が失っていたものを

自分が発信することによってほかの人に役立てほしいからっていうのが

あるのかも。

もちろん自分がそれに価値を感じてるから、学ぶし、伝えたい。

っていうことだねー。

 

おぉー書くとやっぱり分析できていくねー!

ブログありがとう。

 

 最近のあれこれ

ぶはぁ!!暑かった!! 

 

はっきりって油断しておりましたが、かるーく熱射病的なものに。。

 

昨日はこども園の親子ピクニック。

まだ夏が本気をだしてないとはいえ、結構な陽気でした。

 

前日に娘がカットしてくたピーマンをつかったのとか

みながら、「おっきくなったなぁ~」とびっくり。

 

そして、この前まで赤ちゃんと思ってた子が、もう年長さんなんだね。

子ども成長早いっていうけどほんとにほんとなんだよね。

 

それにしても、園の先生方ほんとにありがいなぁ。

次就職するならここにお世話になりたいなぁ。

園長先生の考え方もすきなんだよなぁ。 

 

 

その後、地女連の総会での舞弦鼓演舞。

熱さで頭ボケーっとしてて、踊りがトんだ。。。ちーん。

練習中、みんなの見なきゃーとみてばかりだけど

自分の練習もしなきゃーぎゃぁぁっぁぁ。

 

 

 2年生は元気である

2年生になって、反抗的な言葉も態度も多くなってきたけど、

でもまだちょこんとひざにすわってくれるのがうれしい( ;∀;)

 

夕方の散歩?探検が好きらしい。

競争はあまり好きではないらしい。

折り紙とかは相変わらず好き。

算数が好きでドリルを自らやったりしてる。

 

 

4歳は魔法を使う

ホイミ」で癒しを・・

パルプンテ」や「変な踊り」を使ったり、

ほんとに魔法使いです。

 

あぁぁあ

 

もっと舞弦鼓のこととかかきたいのに、さっきの

イタズラ電話でメンタルえぐられた!!!

 

また次回!