与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

ガイドしようガイド。

先日は、バスガイドのお勉強で、同行させて頂きました。

 

やればやるほど、知らないことばかり。

知ってるつもりでも忘れてたり、新しい発見があったり。

楽しいですね。

 

この植物も、「セイロンベンケイソウ」っていうんだけど、

自分の家にも生えてたなー。足元みてなかったなー。

 

 

奄美広域事務組合という、

「市町村の職員が集まって奄美をもりあげよう」

的な団体のエコツアーガイド研修をうけて、

やっと、「エコツアーガイド研修修了証」昨年頂けました。

 

もちろん研修中でも何回か与論の事を詳しい人とコースを

まわるんですが、

それ以外にも「アイスブレイク」っていう、お互いを打ち解けさせる

テクニックや、プログラムメニューの開発のやりかたなどもお勉強しました。

 

講師の方もすごくいい方で、すごく勉強になりました。

 

 

研修うけただけでは、やっぱりだめで、経験積んで、

お客さんと一緒に勉強する気持ちで、やっていこうと思います。

 

って、いっても、2月はまだガイドばかりという風には難しいですが、

3、4月で仕組みつくりをしながら、少しずつ増やしていきたいと思います。

 

今まで、史跡案内や薬草体験、漁業体験、自転車ガイド、

ウォーキングガイド、バスもお手伝い含め、やってきたけど、

メインで自分がやったのはほんの数回、まずは身近な人集めて

練習していこうっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする