与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

まずは決めよう。そしてつくろう。

ということで、もう、「ないならつくれ」です。

 

当たり前でしたー。なんで忘れてたのか。

 

自分でやろうと思ったのも、

舞弦鼓はじめたのも、

「自分が欲しいと思うもの、

あったらいいなと思うもの」が無かったから。

 

 お店の開店時間を

10時~12時30分、

14時~17時にしたのも、

そういう時間で働きたかったから。

 

もちろん、上記の時間以上に仕事の時間があります。

あくまで、「お店を開けている時間」であって

「仕事をしている時間」ではないですから。

 

ただ、保育園のイベントいきたい、日曜日は子ども達と

一緒にいたい。

 

こんな、会社があったらいいなーっていうので、

つくったわけだった。

 

舞弦鼓も、、そうだよねー。

エイサーしたいよねー、でも、

自分が思いっきり演舞できるのがいいよねー。

 

じゃ、自分たちでやろうか。

 

 

それでいいんだなーと思った。

 

先週、縁あって、デザイナーさんと話をする機会があった。

レベルは雲の上だす。あんなん自分は作れない。

 

で、結局、「料金に一定の基準はあるけど、毎回違う」

 

そうそう。

 

そして、自分自身バカだなと思ったのは、

「レベル低いのに、何をそんなに悩むの?」

 

ってこと。

 

そもそも、デザインスキルもない自分が

今生きてられるのは、それ以外の仕事があったからであって。

 

何を、悩むのか。

悩む時間があるなら、勉強しろってかんじだ。

独学でやったろうじゃないか。

他の事業もどんどんやりたいしー。

 

まずは、決めて、それに見合うように勉強しながら

準備してから、また変えていけばいいんだよね。

 

まずは、決めよう。

そして、つくろう。

 

 

 

広告を非表示にする