与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

銀座通り感謝祭演舞と、演舞のパターンについて

先日の銀座通り感謝祭の演舞の様子です。

 

 急きょ、や〇さき〇ほりあんにゃーにお願いして、

手持ちで撮影してもらいました。今度居酒屋で会った時にビールいっぱいもっていきます。

 

この動画ではカットしてますが、与論に遊びに来て下さったカップルが

いらしてて、カチャーシー講座→一緒に踊る

という流れで演舞をしました。

 

ということで、大まかな流れとしての演舞のパターンを紹介します。

 

 

 

お祭り・結婚披露宴等

お祭りや結婚披露宴など、「みんなで踊ろうよ!」的な演舞の場合

は、与論人やエイサーに慣れてる方が多い場合を除き、

かるーく「カチャーシー講座」的なものをして、会場のみなさんと

一緒に踊ります。

 

基本的に大太鼓はリズム隊なので太鼓は打ち続けますので、

締め太鼓のメンバー、手踊りメンバーが誘いに来たら、

全力で立ち上がり、全力で踊ってくださいませ♪

 

様子を見ながら、曲の長さを調整します。

長いときで豊年音頭8番くらいまでやります。

地方のあっぴーも、踊り手もきついです(笑)

 

踊りまで入れるとだいたい15分くらいが演舞時間となります。

 

 

式典・懇親会などのオープニング

今まで、成人式典、結婚披露宴、懇親会、総会などの

オープニングなどの演舞出演ありました。

 

もちろん、↑のお祭りや結婚披露宴のように

「みんなで踊りましょう!」的なことはしませんので~。

 

だいたい10分くらいで終わるような曲構成をしております。

5分なら5分でも大丈夫ですので、事前にご連絡下さい。

 

 

個人宅・宿泊施設にて

個人宅での演舞や、民宿、ホテルなどでも演舞が可能です。

メンバーの親の還暦祝いでの演舞や、明星荘、ビレッジ、プリシア

などでも演舞経験がございます。

 

あらかじめ打合せのうえ、様子を見てカチャーシーを入れたり、

時には演舞前に民謡をいれてみたり、、などあります。

 

 

 

活動費として1回で5,000円を目安にご検討ください。

音響はこちらで持ち込みが可能です(別途2,000円)ので、ご相談ください。

また、音響担当者がいるとありがたいです。

 

 

 

電話 0997-97-2255 (株)アジィズ内 有馬淳

メール azi.yoron@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする