読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

【会いたい人に会おう】兼業主夫 堀込泰三さん

自分には4歳ともうすぐ2歳になる子どもがいます。




「子どもと同じ時間を共有したい」
「子どもは母を求めてるのに、母が仕事と家事してたら、
 1日終わっちゃうじゃん!子どもと母の時間を作りたい。」

「自分の判断の範疇の中でその時間を削がれるのがいやだ」


という、超絶自己中な理由により、会社員をやめました。
「もっと家のことしたい。」と。
あ、もちろんやりたいこともありつつ。


うまい事いう人もいるんですよ。



「すなおさん、独立っていうより、
 孤立してますよね!!(笑)」


おぉー!!うまいね!!
その通り、自分は孤立したのです(笑)
おうちで独りぼっち(笑)


で、最初は家のことやりすぎて、
仕事が手につかなかったりでした。

どんな配分でやればいいのだこれは。。。
と悩んでいるところで、以下の記事が。

www.lifehacker.jp



大手自動車会社を辞め、翻訳やライターをしながら兼業主夫!!
去年なんとなく記事をみてたんですが、今年は奄美から
南下するような感じだったので
「ヨロンにもぜひ!」
とメッセージを送らせて頂きました。

与論を案内したかったんですが、
紫外線アレルギー疑惑の体だったため、夜の時間を
とっていただき、居酒屋へ。

 



結果、、、


貴重な時間を割いてもらったのに、
結局僕の自己満のためだったのかなと。
申し訳ございません!!
でも、いろんなことにきづきました!!

という感じでした。


あほか、、おれ
自分から、会社やめて、家事もやるよーって
やってきたのに、
堀込さんとお会いしたかったのが、


「ただ、そういう共通の仲間が欲しかった。。。」


話題とか、そういうのかな。
男どうしで育児や家事の話することって
ほとんどないので。

「何時に寝かしつける?」
「ごはん何つくってる?特に朝」
「食費どうやって節約してる?」

的な会話。


やっぱり、昼間に男一人で買い物してると
「仕事しろよ!」
とかよく言われます。
あと、不思議そうな目で見られたり。。

で、堀込さんからは
そういうのを快感にしましょう

ということでした。


結局、自分で判断して行動してるわけだし。


自分も、人のことあぁだこうだ言うのきっぱりやめて、
応援しちゃえばいいんだと、そう思いました。

そして、自分から男にも家事育児の話をふってみたら、
けっこうみんないろいろ考えてやってるんですよね。

自分で自分が見たい世界を作り上げてしまっていた。


妄想でした。

改めて、堀込泰三さん、ありがとうございます。


親子旅、あと少し。
その大きな身体と懐で、子ども達とどんな旅をしてるんでしょうかね。