与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

与論じゃ当たり前な台風対策の紹介~家を外から守る~

 

azi-yoron.hatenablog.com

 

先日の記事に続き、

 

今回は、屋外用です。

 

まずは、雨戸!当たり前ですね!

風であおられて飛ばないように、しっかりと

インパクトドライバーなどね、ねじ打ちします。

釘だと外すとき大変なので、インパクトです。

 

雨戸がないところは、コンパネ&長い棒をクロス!!

 

窓などの対策が終わったら、次や屋根。

与論はうちみたいにトタン屋根が多いです。

新しくつけた場所は、きれいに打ち付けられている

んですが、数年たつと

 

↓こんな感じで、風とかで浮いてくるんです。

こいうのを打ち付けていきます。

すきまから風が入っておあおられて、はがれるということに

ならないように。

 

危なそうなところは砂のうをおいておきます。

雨漏りとか心配そうなところは、隙間にコーキング剤を注入

しておけばいいでしょう!

 

今回は、こんな感じです。

もちろん、

庭の周りの植木や、飛びそうなものもしっかり片づけて

おきましょう。

2年前の台風では、「飛んできた枝」でガラスが割れました。

ほんとに気を付けて。

 

外あるくのは危険です。

 

今回の与論島に近づいてる台風12号、

・台風が小型

・中心は通らなさそう。

・台風の西側

・ちょっと弱まってきた

 

ので、少し安心しています。

避難まではしなくていいかな?

子ども園休みだし、子どもとゆっくり

遊びたいと思います。