与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

自信がないというい事に自信がある~続編~

以前、

 

azi-yoron.hatenablog.com

 ってう、なんか自分のモヤモヤ吐きだしを書いたんですが、

最近、非常に思う事。。

 

恥ずかしい話しですが、、

いわゆる「自己啓発本」に振り回されておりました。

ここでいう自己啓発とは、いわゆる意識高い系のお話しです。

スキルアップを目指すテキストや、スピリチュアル系本とは違いますので。

 

でも、ちゃんとしてる人というか、不安定じゃない人って、

「自己啓発本読んでない」

「読んでたとしても、1冊とか2冊のお気に入りを」

とかのような気がします。

うちの嫁とかも、読まないし、自分の考えがしっかりあるし。

舞弦鼓メンバーで、昔っからしっかりしてんなーすげーなー

と思う金〇ロックさんは、「そんなの読んでなんになるわけ?」

みたいな感じだし、与論出身の2個上のシャチョーさんは、

「あんなん一時的な薬だからね」

みたいな感じの事を言ってました。

 

 そして、勤めてた事務所秘書の時にボスが言いました。

「有馬君、あのね、そういう本って、書いた人が儲かってるんだからね。

君じゃないよ。書いた人と出版社だよ」

と。

えぇ、当時のあたくしは目の前のすごい人たちを無視して、

本に書いてるのが正解だと思いこみ、その言葉を無視してました。

 

それが、6年ほど前。

その言葉をもってしても、真実は本にある、

いつかきっと変われるんだと思って、本をあさり、ネットを漁り。

 

何も変わってない10年間でした。

本に書いてある人になれない自分にモヤモヤして自信をなくし、

萎縮して何もできなくなるという。

 

結局は目の前の事や人に対して集中して行動するしかないんですよねっていう。

そして、自分が納得しなくてもひとまず動いちゃえと。

 

 あー疲れた。やっと気づいた。。。

身体動かして汗かいてシャワーあびてから寝るのが一番気持ちいいね!

自分の場合は!それで翌日もスッキリだもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする