与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

与論って猫が結構多いと思うの

与論には結構ねこがいるような気がします。

 

うちも、隣の家が猫飼ってるんですが、とても人懐っこく

最近は子ども達が触りにいっても逃げなくなってきました。

このあと、この猫が隣の家に帰ってご飯食べてるところを息子が

さわろうとしたら、靴下ごしに足を噛まれそうになって、ビビッてました(笑)

 

食事中にちょっかいをだすと、温厚なこの猫も野生の血が目覚めます。

気を付けよう。

 

 

 

ウドノスビーチのそばにも猫すぽっと。

通称ミャンカスポットとしましょう。

ミャンカとは与論の方言で「ねこ」です。

 

 

はい、この子は中央公民館のミャンカスポットにいる猫です。

用をたそうとしてるところを激写してやりました。

そこ、俺がいつもバイク停めてるとこ。やめて~。

 

 

こちらもウドノス。

 

 

江が島桟橋の待合所付近の猫。最近いないなどこいった。

 

 

!!!!!!!

えっ!!!!

 

家の中で堂々とくつろいでる猫!!!

 

 

 

砂美地来館という町の体育施設に忍びこんだ猫。

 

 

ねこ。

 

 

あと、プリシアにもけっこういますよねこ。

 

ホワイトタイガーもいた。

この後、土砂降りで、昨日の舞弦鼓演舞は中止となりました。