与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

与論島の光を観る旅 2日目

2日目です。あいにくの強風!! 

azi-yoron.hatenablog.com

 

初日の夜は、むちゃくちゃ風と雨が強くって

よく眠れなかったという方も( ゚Д゚)

与論あるあるというか、慣れてないとびっくりかもしれませんね。

海風の直撃は。

 

サザンクロスセンターへ

与論の文化資料館、サザンクロスセンターへ。

 

ここ、好きなんですよね~。写真とかもあるからずっといられるし、

仕事できてもついつい、職員の方と話し込んだり、相談していたり。

 

それにしても、職員のまりこあんにゃー、

説明がうますぎる!!!すごすぎる!!

 

5階の展望台で、約40分、しゃべりっぱなし!

そしてお客さんも笑いっぱなし!!

 

あぁ~さすが師匠だ。

同じ説明でも、体験を踏まえ、小ネタをはさみ。

この方、たぶん「ストレングスファインダー」では

「コミュニケーション」が異常に高いと思われます。

自分を表現する能力。

ウェルスダイナミクスでいえば「スター」の資質でしょうね。

 

帰りがてら「与論の動くパワースポット」ってニックネームをつけました。

 

んで、百合が浜行のボートを運営してる鬼塚さんから連絡がありました

「今日は風が強すぎてねぇ~」とりあえず、海まできてみて~と。

 

あぁ~。ですよね~。風びゅーびゅー。

ひとまず気持ちを切り替え、リーダーの長谷川さんに相談すると

「んまー!よきにはからえってことで!!」

「なるようになる!」と。

 

おぉっ!

 

そして、大島紬や色んなものを見て頂き、次の目的地へ。

 

与論民俗村

ここも自分がお気に入りの場所なんです。

あと、「人」も。

 

なんか、ほんとに、パワーヒューマンスポット2連続になりました。

色々つくりなどが違うからか、みなさん興味深々。

懐かしい~という方も。

 

そして、今回のベストショット

いや、いつの間にかくつろいで座られてたんで、つい撮影して

しまいました。

 

その後、くりぬき枕

http://minzokumura.jp/mzwp/wp-content/uploads/2014/06/pict7.jpg

こういう枕があったんですが、

「これでちょっと寝てきていいですか?」

 

と。

このとき、実はすでに、昼食会場への出発が30分遅れていたのです。

でも、嬉しそうにおっしゃるので

「どうぞ~♪」

といったのですが、夜の宴会で

「あの時、有馬さんひきつってましたよね~(笑)」

と(笑)

バレてたか!!!( ´∀` 

 

それにしても、パパイヤの漬物おいしいし、ミソおいしいし、

とてもゆっくりできる場所なんです(^^♪

与論に来たらぜひ!!

与論民俗村 | 島人の歩みと心に会える場所

 

 

 

いざ、百合が浜へ・・・

いけませんでした!!!!!

 

風が強くって、、、仕方がないですが、

はだしで歩いて頂いたりして、ひとまずアーシング的な。

アーシングいいですよね。

悪いことはない。

ひとまず大金久海岸で記念撮影。

 

あ、雨ガッパ用意してきてない・・・と心底後悔しました。

雨が降らなくてほんとによかった。。。

 

 

按司根津栄神社へ

気をとりなおし、按司根津栄神社(アジニッチェー)へ。

僕自身もよくいく神社、縁のある神社なので、なんだか案内できて

嬉しいです。

 

たまたま、神主さんに遭遇!

(フルタイムで働いてる方&休日出勤も多いのでとても珍しいのです)

 

近くの神井戸(シーシチャゴー)にも案内してくださいました。

なんという強運。

バスで通りすぎたところを、奥まで行って案内してくれました。

 

 

ほんとになんなんだ、このラッキー具合。

 

その後、鳩の湖へ。

按司根津栄が修行した場所であり、

いつもなぜが真水があるという言い伝えのある場所。

 

 

その後は少し買い物へ

百合が浜へはいけませんでしたが、

当初予定していなかったお買い物タイムができました♪

 

何気にみなさんも楽しそうです。

 

ゆんぬあーどぅる焼へ。

www.yorontou.info

体験はしませんでしたが、普段作られているものを購入することができます。

僕はここの器が大好きで、毎日こちらのコップを使っています。

色も形も全部いい!!

 

その後は、サンコーラルへ、

サンコーラル│与論島のお土産・特産品の通販

 

モリンガの紹介をしたり、モリンガ麺もご賞味いただきました。

 

夜は、居酒屋ひょうきん→カトレアへ

さぁ、「光を観る旅」の皆さん、これからが本番でございます。

「闇を観る旅」へ。

 

ひょうきんでは

もずくそうめん、もずくの天ぷら、ティダラ、イカの塩辛などを

召し上がっていただきました。

 

与論献奉タイムでは、一人一人お話を聞くことができました。

誰一人同じような状況の方はいない。

その場所、その時に生きてるんだなぁと、とても思いました。

考え方の話をたくさんきけて、とてもいい勉強になりました。

この時に長谷川さんが

「ブログもパワーです」っておっしゃっていて、

今、書いてるんですけどね( ´∀` )

 

その後、カトレアへ。

まりこ師匠&そのお友達の素晴らしい演芸に圧倒され、

我を忘れてしまいまいした。。。

 

闇を観たのは、自分でした・・・。

 

反省・・・。

 

 

1日目

azi-yoron.hatenablog.com

 

 

長谷川さんブログ

ameblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする