与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

与論ウロウロ写真

本日は晴れましたね!

ということで、ちろっと与論の茶花方面をウロウロ。

デジカメもってくりゃよかったと反省。

やっぱ身近に持ってた方がいいな。スマホじゃ残念写真ばかり(/ω\)

 

 

茶花で一番!?

と思う、「ウドノスビーチ」です。

やっぱきれいです。

今年は何回これるかなー。

 

そういえば、あんなに悩んだ「紫外線アレルギー」

今年はでておりません。

なんだったんだろう。

食生活とか腸内環境とかも関係あるんでしょうね。

なんでしょうね。

 

 

よく利用する「茶花自治公民館」

懇親会やら舞弦鼓の練習やらで結構お世話になってます。

幼いころはここで戦隊もののショーや、エリマキトカゲとかも

見た気がします。

 

兄はエリマキトカゲの移動動物園的なのを見て、親に何も言わず

茶花自治公民館から1人で帰り、こっぴどく怒られていたのを思い出します。

弟は学びます「勝手にかえってはいけない!!」と。

 

 

 

学校の水泳の授業でウドノスビーチを利用してました。

ここに屋外シャワーが設置されていて、遠泳大会のときの

おしるこがほんとにおいしかったなーと覚えてます。

 

 

品覇海岸(シナハ)へ。

ほとんど来た事ありません。

だって家から遠いもの(とはいえ、バイクで7分だけど)

 

サンセットがきれいです。

岩が多いので、潮が引いてるときは海水浴には適しませんような。

 

そういえばスタンドアップパドルで初めてサーフィンしたのここだ。

人生始めてのサーフィンだった。3mだけ立てた。

あとはもがいた。足きった。

 

 

断層だぜー!緑だぜー!

ここに小屋建てたい。

与論に住みながらも

強烈に木とか、川とか、草とかでっかい岩が好きですわ。

屋久島とか行きたい。湿原とかいきたい。

じめじめしたところ行きたい。

 

左上は舵引き丘。

正面の畑、地形に沿って畑になってるんですよねー。

重機がないときはああやって斜面を畑にしてたんすよね。

タイムスリップして昔の与論の風景みてみたいもんです。

 

隣の家がまだ薪でお風呂入ってたとき、

パァパァも歳とっても薪をあつめてたっけなー。

 

 

キジです。

はっきり見えてるのがオス。

右上にチロっと見えてるのがメス。

 

オスメス両方そろってみるの珍しい!と思って

撮影しましたが、間に合わず・・・。

 

 

はい、雑多な内容でした。

あ、あと、「よろん焼き」はもうやっておりませんので~。

焼き物に興味がある方は、あーどぅる焼きへ!

ゆんぬ・あーどぅる焼窯元

 

陶芸体験教室、楽しいです!2000円とお得ですし、

自分のオリジナルのコップや器がつくれるんですよ!

楽しくないわけがない。

 

うちは、子どもの手形を1歳の時に必ず作っておもらってます。

記念にもなりますしね!!

 

 

 

広告を非表示にする