与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

大金久海岸の海の家「みちぐさ」

大金久海岸。

与論島で一番広い浜。

そして、百合が浜への瀬渡しのボートが行きかう、

夏、たぶん一番ひとが行き来する場所かと思います。

 

そんなところにー!6月、7月くらいから、

「海の家」的なものが出来てました。

 

 

みちぐさ

仕事でよったんですが、ほんとにみちぐさしてしまったよ。

 

 

やっぱり海にはかき氷っしょー!

久しぶりに・・。マンゴー頂きました。

なにせ、、、おっちゃまがですね、

「いーよいーよ食べてけよ」って言ってくれたので

お言葉にあまえました。

 

そのおじさまの後ろには、なんと缶ビールが9本!!!!!

きゅ・・・9本って!!

貴族はいるんだ。そうなんだ。

 

手作り感あふれるいい感じの海の家

浮輪忘れても貸出してるから大丈夫だぜ!!

 

缶ビール、カップラーメン、ジュースなどなど

たっぷり大金久海岸で遊べるぞっ!!

 

海って暑いけど、日陰だとわりと涼しいのよね。

 

 

大金久海岸→百合が浜いったら、

あわてず、「みちぐさ」していってねー!!

 

あと、大金久水産のお寿司もいいですね。

寿司→ビール&かき氷。

サイコーじゃないですか。

 

azi-yoron.hatenablog.com

 

 

この日、韓国の方と、デンマーク!!からお越しの方と

やけに英語でしゃべって、意外と会話できて

ちょっとうれしかったワタクシ。