与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

最近爬虫類とよくあう

先週の木曜日、太鼓とダンスの練習がおわり

荷物をとりに事務所まであるいていと、

事務所の前にロープがありました。

 

「あれー、夕方帰るときにあったかな?」

と思いながら近くにいくと・・・

 

ニョロ

 

 

ニョロ!?

 

音がしたわけでなですが。。

 

ニョロって表現つくった人すごいな。

ほんとに「ニョロ」っと動いたんです。

 

近づいてみると・・

ヘビー!!!

 

このあたりでは方言名「マッタブ」とよばれる

「アカマタ」って種類っぽいです。

 

先々週くらいに、ひからびた状態のを、事務所のそばで見ました。

で、今回はニョロニョロ・・・

 

なんとまー。

 

そして荷物を帰ろうとしたとき、、、

またもや薄暗闇のなか動くロープが!!!

 

なんと、もう一匹いたー!!!!

 巣でもあんのか・・・。

 

 

 

そして、ついこの前、

 

息子がとってきました。

 アオカナヘビ

 沖縄ではジューミーというらしいですが、

与論ではなんていうんだろう。

 

ヘビだけど、トカゲです。

 

これはかわいいかんじですよねー。

 

なんとこの後、木の枝にいるのも捕まえてきて、

2匹両手にブランブランしてました。

 

なんか、アレでした。

ちょっとびびりました。

 

 この季節ってよくでるんですかね?

春過ぎてるんですけど、雨だから?はて?