与論シマライフログ

与論島での生活の様子、舞弦鼓の活動などをご紹介!

お酒との付き合い方に悩む

お酒って、いいですよね。

基本、好き。特にビール。焼酎は島有泉。

なんだかんだで、島有泉が一番体に残らない気がする。

そして飲みやすい。

 

 

ただ、非常に飲みすぎる傾向にある。

与論献奉 が始まろうものなら、終わり方を知らないもんだから、

「時間の限り」

「体力の続く限り」(飲みつぶれる含む)

 

のどちらかになってしまう。

どうすればいいのやら。

いや、翌日とかに影響なければいいんですけど、

酔っぱらうと飲んだ次の日含め2日間ひきずるんです。。

 

 

飲んだ翌日の症状

①朝起きれない

②たいがい二日酔い。吐き気。

③無気力

④パソコンの画面が見れない。集中できない。

⑤夜、寝れない→からの深夜のごはん。

 

 

朝起きれないから始まり、日中は吐き気や倦怠感でやる気がなく

夜はなぜか寝れない。

 

友人は、一緒に同じくらい飲んでも翌日は朝起きて

いつものように仕事したりしてるし、、夜普通に寝れるそうだ。

 

なんで。

 

飲んだ翌々日の症状

①前日寝れてないため睡眠不足

②前日の無気力による喪失感、仕事に対する焦燥感。

③ストレス発散のため、暴食。

 

 

なんで。

 

 

やっと翌日から普通の生活に戻れる。

 

はぁ~。

 

飲んでる時に自分をもっと制御できればいいんだろうなー。

体壊したら意味ないしなー。

 

父も自分のいまくらいの年齢で脳梗塞してるし、そろそろ

ちゃんとしないと。。。

 

ま、去年は自分のなかで

「飲み会断らない!」

と決めてほとんど参加してましたが、今年は

「自分がいてもいなくてもいい飲み会は参加しない」

に変えよう。

 

これだけで、2か月分くらいは時間が増えるんではないかな

と思ってます。

 

酒は・・・やめられないねー(/ω\)

 

いつか、タバコのように、ネガティブキャンペーンされるのだろうか。

 

ただ、お酒飲まないでもやっていけるんですよねー。

お酒飲まないと本音を言えなかったり、人に言えない自分もいるし、

人と交流もつときに、お酒の力に頼りまくってるのも事実。

 

あー、でも初対面の方とは、与論献奉 はとても素敵だと思うんです。

しゃべりたい人がしゃべりたいだけしゃべるのではなく、

最初は平等に自己紹介や気持ちを話す時間があって。

 

うむむむむ。

 

よし、飲みながら考えてみようか。